SEO対策ができるかどうか

ECサイトやコーポレートサイトならSEO対策の実績に注目

東京のweb制作会社に依頼をするうえで、特にSEO対策にこだわりたい場合には、専門のノウハウがあるエンジニアが揃っているところを探すことが重要です。たとえば、ECサイトやコーポレートサイトを運営するにあたっては、早いうちから東京で実績がある会社の対応事例をチェックしたり、主に請け負っているサービスの種類に目を向けたりするのがおすすめです。SEO対策に関するサービスを強化している会社の中には、様々な検索サイトのエンジンの仕組みに詳しいエンジニアを新たに採用したり、社内での研修の方法に工夫をしたりするところも珍しくありません。そのため、SEO対策で無駄なコストを掛けないためにも、時間を掛けて各社の技術力やサービスの質を比較することが肝心です。

一つの会社を長く利用するならランニングコストも把握しよう

SEO対策を目的として東京のweb制作会社を長く利用する際は、将来的に発生するランニングコストについて、契約前に担当者に詳しく教えてもらうと良いでしょう。特に、IT業界での経験が豊富なエンジニアにSEO対策を継続して任せたり、数か月おきにサイト上のコンテンツの内容を変更したりする場合には、サイトの規模や容量によりますが、年間で数十万円から百万円ほどのコストが掛かるケースもあります。また、担当のエンジニアを指名してSEO対策を行う場合には、会社によって追加料金を請求するところもあるため注意しましょう。その他、SEO対策のランニングコストを最小限に抑えるうえで、料金体系ができるだけ分かりやすい会社を契約先に選びましょう。